まつげ育毛剤のジェネリックならケアプロストが人気

まつげ育毛剤は長く濃いまつげを手に入れたいという女性に人気の製品ですが、費用の高さから購入を躊躇してした人も少なくはありませんでした。
しかし、ケアプロストはジェネリック製品ということもあり、価格が安いにも関わらず、高い効果を得ることが出来るとして、ケアプロストの口コミを見ても人気・注目を集めているまつげ育毛剤です。

ケアプロストは、日本国内で承認されているまつげ育毛剤に含まれている有効成分ビマトプロストを含んでいるインドの製薬会社が製造しているものです。
これまで先発医薬品を使用していた人の中には、安価で経済的との理由からケアプロストに変更をする人もいるほどです。

ケアプロストに含まれる有効成分ビマトプロストは、まつげの成長期の延長・毛包の刺激・メラニン生成を活性化するという効果があります。
効果を実感することが出来るまでの期間には個人差がありますが、早い人で4週間、遅い人でも8週間ほど継続して使用することで効果を実感することが出来ているようです。

注意しなければならない点としては、ケアプロストは日本国内で購入することが出来ないということです。
購入する方法は、個人輸入代行サイトを利用するのが最も安く購入することが出来る方法でしょう。
個人輸入代行サイトを初めて利用するという人の中には、不安に感じる人もいるかも知れませんが、日本語での表記となっていますし、通販感覚で利用することが出来ます。

そして、医薬品ですので副作用が生じる可能性が少なからずあります。
副作用としては、痒みや充血、まぶたの黒ずみ、眼圧低下などがあるとされています。
副作用は全体の約3.8%ほどで出るとされていますが、使用を中止することで改善されます。特に多い副作用は、色素沈着があります。
皮膚にケアプロストが付着することで起こるものですので、多くつけすぎないようにしたり、あらかじめ皮膚にクリームを塗布し、皮膚にケアプロストがつくことを防ぐことで色素沈着を防ぐことが出来る場合もあります。

まつげ育毛剤は個人輸入で買うのが経済的

まつげ育毛剤は、個人輸入で買うという選択肢を選んだほうが経済的ですのでおすすめです。
日本国内のクリニックでも処方されてはいるものの、初診料や処方箋料などの費用がプラスされるため、決して安い金額にはなりません。

個人輸入代行を行っている通販サイトから購入すれば、クリニックで処方してもらう時のような初診料などの費用がかからないので安価な価格で手に入れることが可能です。
インターネット通販であれば、ジェネリック医薬品のケアプロストも手軽に購入できる環境が整っています。
日本国内のクリニックで処方されているのは、先発医薬品のまつげ育毛剤というケースがほとんどです。
クリニックでまつげ育毛剤を処方するという場合、自由診療となるので各クリニックによって金額は変わります。

まつ毛育毛剤に加え初診料などがプラスされると、1本の処方につき1万円を超えるケースも少なくありません。
決して安いとは言えない金額です。
一方、個人輸入代行業者からケアプロストを買った場合、1本の価格は約3000円から4000円程度となっています。
クリニックと比べると、かなり費用が安いということが分かるでしょう。
ケアプロストは開発費用があまりかかっていなく、ジェネリック医薬品ということもあり、低価格となっている理由の1つです。

ただ、あまり安価だと「本当に効果があるのか」不安に感じてしまうかもしれません。
ケアプロストにも先発医薬品のまつげ育毛剤と同じ、ビマトプロストが有効成分として使われています。
先発医薬品と比べると、効果が劣るということはありません。
同じ有効成分を配合していて、なおかつ安価なケアプロストで、まつげケアを行ってみてはいかがでしょう。